オプション費用不要。

必要なものは全部、
備わってる。

今なら初月+翌月ご利用料0円キャンペーン中!電子契約サービスはLegal Sign一択

*従量課金(電子契約締結1件につき200円)は別途発生します。

今すぐ資料をダウンロードする

「電子契約サービス」の導入において
こんな悩みでつまずいてませんか?

確実な証拠として法的に有効か心配…

月額コストは抑えたい。
でも、機能制限されたプランでは不安…

会社と事業の成長も考慮し、長期的な
利用を前提
に選定したい…

契約頻度は少なめでも、いざという時
必要な分だけのコストで使用したい

使いやすく、機能充実が望ましいけど…
どれを選べばよいか分からない。

全て、 リーガルサイン で解決できます。

追加オプション費用不要。
全ての機能を
月額料金内でご利用いただけます。

クラウド上で契約締結
クラウド上で契約締結

ブラウザ上で電子締結が可能です。 専用ソフトは必要ありません。

電子時刻証明書(認定タイムスタンプ)
電子時刻証明書(認定タイムスタンプ)

一般財団法人日本データ通信協会認定のタイムスタンプが自動付与されます。

デジタル印鑑作成
デジタル印鑑作成

初めての方でも大丈夫。ブラウザ上で簡単にデジタル印鑑の作成が可能です。

3社間契約
3社間契約

契約相手が3社以上の場合、契約締結が可能です。

書類の有効期限設定
書類の有効期限設定

書類の締結有効期限を最大90日まで設定できます。

合意締結証明書の発行
合意締結証明書の発行

Global Signとタイムスタンプにより合意締結された証明書の発行が可能です。

リマインド機能
リマインド機能

7日後に送付先に締結をしていない旨をメールにて通知し締結漏れを防止します。

PDFアップロード
PDFアップロード

PDFファイルの書類をドラッグ&ドロップで簡単にアップロードができます。

電子証明書・認証機能
電子証明書・認証機能

実績のあるGlobal Signを採用。事象の存在・電子データの完全性を証明します。

契約書の保管・検索
契約書の保管・検索

締結した契約書を一元管理。条件で検索することができます。

二段階認証
二段階認証

不正ログインを防止するために強固な認証を利用できます。

メール署名依頼
メール署名依頼

メールアドレス宛に電子締結のURLを送信し、スマホからでも締結が可能です。

社内ガバナンスを強化に必要な機能も
全て月額料金内で利用可能です。

押印ワークフロー
押印ワークフロー

各社に合わせたワークフローを自由設計可能。ガバナンス強化に寄与します。

押印権限・閲覧権限
押印権限・閲覧権限

ユーザーごとに権限を任意で設定可能。セキュリティ上も安心して利用できます。

アカウント数無制限
アカウント数無制限

各拠点ごとに複数人が利用する場合でも制限なくユーザー登録が可能です。

進行状況の確認
進行状況の確認

契約締結の進捗を一目に一覧で確認でき、締結漏れの予防に寄与します。

ユーザーのログイン制限
ユーザーのログイン制限

退職者が発生しても安心。簡単にログイン制限をON,OFFができます。

紙の契約書も一元管理
紙の契約書も一元管理

電子契約に限らず、PDF化したデータを一元管理することができます。

初めての電子契約サービスでも安心。
全てのサポートが無料で何でも
ご利用いただけます。

受付時間 9:00~19:00(土日祝を除く)

導入時

ご利用初日から全面サポート。もう、分厚い説明書を読む必要はありません。導入の仕方、使い方、契約書の作り方、送り方、保管の仕方、管理画面の操作方法などご利用に当たり分からない点があればいつでもお客様の都合の良い連絡方法でサポートいたします。

ご利用中、いつでも相談OK

ご利用期間中、管理者、従業員の方でもいつでもサポート窓口をご利用いただけます。例えば、新しく入社された従業員様への使用方法の指導、レクチャー研修としてご活用いただいてもOKです。

サポート予約もラクラク

電話やメールでのサポート日程調整はもちろん、TimeRexならオンラインでも簡単に予約いただけます。24時間いつでもサポートチームの日程が分かるので、お気軽にサポートのお申込みが可能です。

全ての機能を資料
ダウンロードして確認する

Legal Signはあらゆる
「契約」「印鑑」「書類」をペーパーレス化。
全ての作業をオンラインで完結させます。

ペーパーレスで生産性向上

ペーパーレスで
生産性向上

書類の印刷・製本し、2部用意し、割り印を押して郵送する作業が全て不要。書類保管もクラウド上で完結し、生産性が向上します。

印紙不要。ムダなコストを大幅削減 グッとコストを圧縮

印紙不要。ムダなコストを
大幅削減

収入印紙・郵送料不要!もちろん、封筒代、印刷費、製本も不要。物理的な保管場所も不要でコストを大幅削減が可能です。

締結スピードアップ(最短1分で契約締結) スマホがあれば、その場でスピード締結可能

締結スピードアップ
(最短1分で契約締結)

対面不要。取引先はアカウント登録も不要です。PC、スマホやタブレットがあればオンライン上で即時締結できます。

社内フロー 送信者 承認者 承認 署名依頼 先方 契約相手

それだけではありません。Legal Signを導入することでガバナンス、コンプライアンス強化

アクセス権、権限管理で押印認証を経た契約書だけが締結できるよう社内制御が可能です。また、取引先との契約書はクラウド上に保管され、紛失・盗難の心配は不要です。すべての契約書を一元管理しつつ、秘匿情報も適切に管理することができます。

電子帳保存法に準拠。
文章の真正性・非改ざん性を証明。
だから、法的にも安心。

電子時刻証明書
(認定タイムスタンプ)

一般財団法人日本データ通信協会の「タイムビジネス信頼・安心制度」に認定された「セイコータイムスタンプ」を採用。国際標準規格「RFC3161」にも準拠したタイムスタンプで電子データの真正性を法的にも証明。「いつ・誰が・何をしたか」を記録し、改ざんを防止します。

電子証明書・認証機能
暗号化

書類の法的有効性を高めるため、実績のあるGlobal Signを採用。また、全ての通信はセキュリティ強化のため、SSL暗号化。なりすましや傍受のリスクに対応。第三者による復号を未然に防ぎます。

二段階認証

認証を行わないとログインできない強固なセキュリティを標準搭載しています。そのため、オンライン上で、より安全性の高い運用管理を実現します。

Legal Signは
「契約書」だけではありません。
あらゆる書類の電子化を
可能にします

一般的文章
  • 取引基本契約
  • 秘密保持契約書
  • 業務委託契約書
  • 売買契約書
  • 請負契約書
  • 個人情報取扱同意書
人事・労務
  • 労働条件通知書
  • 雇用契約書
  • 内定通知書
  • 身元保証書
  • 入社誓約書
  • 同意書
商取引
  • フランチャイズ契約書
  • 営業許可契約書
  • 代理店契約書
  • 特約店契約書
営業・管理
  • 取引基本契約書
  • サービス利用申込書
  • 注文書/注文請書
  • 請求書
  • 領収書
  • 保守契約書
不動産売買賃貸借
  • 駐車場使用契約書
  • 土地賃貸契約書
  • 土地売買契約書
  • 建物売買契約書
金銭貸借債権譲渡
  • 金銭消費貸借契約書
  • 金銭借用書
  • 金銭信託契約書
  • 債権譲渡契約書
  • 債権譲渡通知書

ご利用のイメージ

(最短1分で締結完了)
書類のアップロードと送信先入力
Step1

書類のアップロードと
送信先入力

締結したい書類のPDFをアップロードし
送信先の情報(氏名・メール等)を入力します。

書類の入力箇所、署名箇所等を作成
Step2

書類の入力箇所、
署名箇所等を作成

署名・日付、テキスト、印鑑など用意されたフィールドを任意の個所に配置します。

書類の内容を確認し送信
Step3

書類の内容を確認し
送信

作成した契約書を確認し、後は送信するだけです。(途中保存も可能です)

タイムスタンプレポート

<タイムスタンプレポート>

契約書締結後、タイムスタンプレポートが発行されます。

契約書の申請状況も一覧で管理

<契約書の申請状況も一覧で管理>

契約書の進行状況が一目で把握できます。

料金

(ご利用当月+翌月)

最大2ヶ月間
ご利用料金0円*キャンペーン実施中

*従量課金(電子契約締結1件につき200円)は別途発生します。

[1ヵ月単位で申込OK]¥4,980/月(機能制限なし)[初期費用]¥0
[その他費用]電子契約締結:200円/1通 ※表記は全て税込価格になります。※上記費用にタイムスタンプ付与と10年間の保管費用を含みます。

Legal Signは
Visionが提供するVWSシリーズです。

株式会社ビジョン 東証プライム上場
(証券コード:9416)

vws
事業の成長に合わせて1つの管理画面であらゆるサービスを管理することができます。

よくある質問

電子契約について

Q
そもそも電子契約とは?
A
オンライン上で契約締結ができるサービスのことです。合意した契約書類をクラウド上にアップロードし、当事者同士が電子署名することで書面の押印と同様の法的効力をもった契約締結が可能になります。電子締結した契約書類は全てクラウド上で管理、保管が出来るため、契約書作成から締結、保管まで全てクラウド上で完結することができます。
Q
何故、電子締結が推奨されているのでしょうか?
A
契約締結するまでの一覧の作業を大幅に削減が出来るため、コスト削減に寄与するためです。 書面の契約締結の場合、印刷、製本、押印、割印や郵送など工程が非常に多く、印紙のコストも別途発生します。電子契約の場合、これらの工程を大幅に削減でき、印紙代、郵送代も不要なため、人件費含め、大幅なコスト削減が可能になります。また、保管においても、契約書紛失、劣化といった書面の場合に起こりうる懸念もなく、管理する物理的な場所も不要です。
Q
電子契約はセキュリティ的に大丈夫でしょうか?
A
Legal Signでは大切なお客様の情報をお守りするため、全ての通信のセキュリティ対策を万全に行っております。 情報の漏洩、改ざん、なりすましの防止のため、暗号化した通信、ファイアウォールなどのセキュリティ対策を標準実施しています。 また、ガバナンス強化のため、ワークフロー機能、ログイン制限機能、ユーザー権限機能など充実したセキュリティ対策機能を標準搭載しています。
Q
電子契約に法的効力はあるのでしょうか?
A
Legal Signで利用される電子署名は押印と同様の法的な証拠力があります。 電子署名法の第3条では「本人による電子署名が行われているときは、真正に成立したものと推定する。」と定義されているように、Legal Signの電子署名は実績のあるGlobal Signの電子証明書・認証機能と国際標準規格「RFC3161」にも準拠したタイムスタンプで電子データの真正性を法的にも証明可能。 「いつ・誰が・何をしたか」を記録し、改ざんを防止します。
Q
電子契約で印紙税は発生することはありますか?
A
電子契約の場合、収入印紙は不要です。\nたとえ課税文章であっても電子契約の場合は不要なため、印紙税を削減することができます。

Legal Signについて

Q
Legal Signとはどのようなサービスでしょうか?
A
Legal Signは契約締結に関する業務の効率化とコスト削減を両立させるクラウド型契約締結サービスです。 システムのインストールは不要で、ブラウザ上から書類のアップロード、サイン箇所、電子サイン作成まで全てクラウド上で完結することができます。
Q
Legal Signは他社との違いや特徴は何でしょうか?
A
電子契約に必要となる電子署名、タイムスタンプ機能、電子サイン生成、契約締結など基本的な機能はもちろん、複数人利用で欠かせないユーザー管理機能や承認・押印権限機能、押印ワークフロー機能、ログイン制限、ユーザー権限機能などガバナンス強化する機能が標準搭載されている点が特徴です。 また、紙の契約書の一元管理、3社間契約も可能なほか、リマインド機能、進行状況確認機能など管理者にとって欠かせない機能も標準搭載されています。 これらの機能をオプション費用一切掛からず、基本利用料金のみで制限なく利用できる機能の充実とコストパフォーマンスの高さがLegal Signをお選びいただく最も多い理由です。 ※契約書1件締結毎に200円が別途発生します。
Q
運営会社はどこになりますか?
A
Legal Signは東証プライム上場(証券コード:9416)の株式会社ビジョンが運営しております。
Q
スマートフォンでも利用できますか?
A
書類締結時の操作もスマートフォンでも締結操作可能です。 また、書類作成等もスマートフォンからブラウザを介して管理画面操作が可能です。(パソコン画面での操作推奨)
Q
Legal Signの推奨環境はありますか?
A
書類をアップロードする管理画面操作につきましては、PC(OS):Windows 10 以降、macOS 10.12 以降を推奨しております。 またブラウザは、Chrome、Safar、Firefox、Microsoft Edgeのそれぞれ最新版を推奨しております。
Q
利用に当たり、契約締結先にもアカウントを登録してもらう必要はありますか?
A
契約締結先はLegal Signのアカウント登録は不要です。相手先はメールを受け取ることが出来れば登録作業なしに電子締結可能です。
Q
Legal Signで締結した電子契約は法的に効力はありますか?
A
はい、ご安心ください。 Legal Signは電子帳保存法に準拠した電子契約サービスです。 一般財団法人日本データ通信協会の「タイムビジネス信頼・安心制度」に認定された「セイコータイムスタンプ」を採用。国際標準規格「RFC3161」にも準拠したタイムスタンプで電子データの真正性を法的にも証明。「いつ・誰が・何をしたか」を記録し、法的に証明します。 さらに、書類の法的有効性を高めるため、実績のあるGlobal Signを採用し、全ての通信はセキュリティ強化のため、SSL暗号化。 なりすましや傍受のリスクに対応。第三者による復号を未然に防ぎます。
Q
他のサービスから乗り換えは可能ですか?
A
可能です。現在の状況に合わせて移行の進め方をサポートさせていただきます。 まずは、移行の旨をお伝えいただき、担当のスタッフへ直接ご相談、又はお問合せください。

ご利用プラン・料金について

Q
複数のプランはありますか?
A
いいえ、プランは基本利用料4980円/月の1プランのみになります。 制限なく全ての機能をご利用いただけます。
Q
支払方法は何がありますか?
A
口座振替、又は銀行振込になります。
Q
無料で利用できるプランはありますか?
A
無料プランはございませんが、ご利用開始当月と翌月の基本利用料が無料になるキャンペーンを実施中です。 また、契約期間の縛りはございませんので、実質キャンペーン期間中は最大2ヶ月間基本利用料0円でご利用いただけます。 ※契約書1件締結毎に200円が別途発生します。(送信件数0件の月は費用は発生しません) ※ただし、キャンペーン適用は1企業様初回の1回限りとなります。
Q
利用に当たり、契約期間はありますか?
A
ありません。1ヵ月単位からご利用いただけます。
Q
基本利用料以外に発生する費用はありますか?
A
オプション費用等はございません。追加費用なしに全ての機能を制限なくご利用いただけます。 ただし、契約書1件締結毎に200円が別途発生します。

導入サポートについて

Q
使い方のレクチャーや指導はいただけますか?
A
ご希望に応じて、電話・メール・テレビ会議(Zoom)・担当者ご訪問など導入サポートを実施させていただきます。 サポートは全て基本利用料に込々で追加費用は掛かりません。 初めての電子契約サービス導入でも安心してご利用いただけます。
Q
マニュアルや説明書はありますか?
A
Legal Signの管理画面にログインいただけますとオンライン上に画像付きでマニュアルがございます。

解約について

Q
解約したい場合、どうすればよいですか?
A
1ヵ月前にご解約の旨を担当者、またはお問合せ窓口よりお申し出ください。 例えば、3月31日付で解約したい場合、2月中にお申し出ください。
Q
解約した場合、締結した契約書のデータはどうなりますか?
A
解約後、管理画面にアクセスする権限が無くなります。 そのため、解約前にPDFをダウンロードください。 ただし、電子締結した際、送信されるメールのリンクから締結した電子契約書類は確認することが可能です。
Q
解約後、後日再契約した場合、過去のデータは復活しますか?
A
再契約のタイミングなどにより異なります。 担当者、又はお問合せ窓口にご相談ください。

その他

Q
アカウント登録の流れを教えてください。
A
お問合せ・お申込フォーム、又はお電話にてお申込の旨をお伝えください。 お客様の情報をヒアリングの上、即座にアカウント発行させていただきます。

導入をオススメしたい
企業様の課題解決事例

契約書が多い少ない問わず4980円。しかも、複数人利用でも課金なし。
契約書が多い少ない問わず4980円。しかも、複数人利用でも課金なし。

契約書業務はそこまで多くはない。しかし、複数営業所で利用するためには複数人利用が大前提。ユーザー数毎に課金だと固定費がネックで電子契約サービスの利用をためらっていました。Legal Signなら基本料金のみで利用ユーザー数に制限がなく利用可能。だから、低コストで電子契約サービスを導入することができました。

3人で行っていた契約業務がたった1人で完結できるように。
3人で行っていた契約業務がたった1人で完結できるように。

雇用契約書を毎月1000人以上と締結をしていました。書類の印刷、製本、割り印、印紙が不要になり、書類の保管も一元管理でき、契約業務に掛かる工数が1/3程度にまで抑えられ大幅に工数を削減できるようになりました。もう、紙の契約書には戻れません。

デジタルが苦手で不安だったが手厚いサポートでスムーズに電子化を実現。
デジタルが苦手で不安だったが手厚いサポートでスムーズに電子化を実現。

デジタルが苦手で導入を何度も諦めてきました。しかし、電話・メールのサポートだけでなく、何度でも無料でオンライン面談や訪問サポートをしてくれ、スタッフ全員が操作できるレベルにまでに。手厚いサポートが無料で受けられるので急なスタッフの退職が発生しても安心して新しいスタッフへ契約書業務を任せることができ非常に助かっています。